2009年11月11日

CAの受験資格

TさんからCAの受験資格について情報をいただきました。

CAの規則改正により弁護士でなくても法学部を卒業し一定の要件を満たす場合には受験資格が認められるようになりましたが、通教卒業生であってもRule4.30の1.1(B)を満たすことができるということが確認できたそうです。
2009/11/19追記:単に法学部を卒業しただけでは足らず、試験科目のうち4科目についてLLM課程で12単位以上の取得が条件となりますのでご注意ください。
なお、この情報は、同じ条件であれば必ず受験資格が認められることを保証するものではなく、あくまで受験資格はケースバイケースで判断されることにご留意ください。

あと、新司法試験制度に完全移行した後は、法科大学院を卒業していない法学部卒業生は、NYやCAで受験資格が認められなくなるのではないかという懸念を何人かの方から聞いています。
これについては私もわかりません。状況を見守るしかないですね。




posted by TX at 21:48 | Comment(0) | 受験資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。