2009年02月25日

感謝

受験までにいろいろありましたが、無事受験することができました。
これも
 毎日お弁当を作ってくれ、クリスマス、お正月、週末を返上して支えてきてくれたラッコさん、じゅにおーる、
 そして、私の受験のためにいろいろな面でサポートしていただいた研修先の会社の皆様、
 出願のために各種書類の作成にご協力いただいた先生方、友人、同級生の皆様、
 Bar Examについて各種の情報をいただいた同級生の皆様、
 このブログを見ていただいた方々、
のおかげです。
この場を借りて心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。



試験が終わったらもっと充実感があるのかと想像していましたが、MBEが非常に難しく、今は絶望感でいっぱいです。。。
十数年間ほぼ毎日飲んでいたお酒を2ヶ月間も絶って臨んだ試験だけに非常に悔しいですが、全力を尽くした結果ですので仕方がありませんね。。。

ということで、今日は飲みます!!落ち着いたら以前のブログの情報をこちらに移したいと思います。


posted by TX at 23:46 | Comment(6) | 試験勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何はともあれお疲れ様でした。まずはゆっくりお休みください。ご家族の慰労もお忘れなく!

Posted by dtk at 2009年02月26日 21:08
dtkさん、コメントありがとうございます。
しばらくはBarのことはほんとに忘れたいですね。家族と一緒にゆっくりしたいと思います。
Posted by TX at 2009年02月27日 16:00
TXさん、ご無沙汰しております。
ブログへの応援メッセージ、
どうもありがとうございましたm(_ _)m

私も正直、手応えらしいものがあまりなく、試験終了後は抜け殻のようになってしまいました。何はともあれ、ひとまずゆっくりと、心と身体を休めてください!

Posted by Twilight at 2009年03月03日 05:08
Twilightさん
コメントありがとうございます。

いやー、疲れましたね、この試験。もう二度と受けたくないのですが・・・どうなることやら。

Twilightさんもゆっくり休んでください。
Posted by TX at 2009年03月03日 08:59
はじめまして。
私も通信の法学部とBar受験に非常に興味を持っています。

質問ですが、TXさんは結局何処の州でどのような受験資格で受験されたのでしょうか?
Posted by Ken at 2009年03月26日 04:56
Kenさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
「通教卒業生のBar受験資格(まとめ)」の最後にちょこっと述べているのですが、結局、私はIllinois州でgraduates of foreign law schoolsとして受験することができました。
各州の受験資格については「通教卒業生のBar受験資格(まとめ)」と「通教卒業生のBar受験資格(調査結果)」にまとめてありますので、参考にしてみてください。

Posted by TX at 2009年03月26日 05:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。